ケノン皮膚がん

ケノン【Q&AL】ケノンで脱毛して皮膚がんになったりしないですか?

家庭用脱毛器ケノンで皮膚がんの心配はありませんか?

 

読者様からのご質問↓↓

 


ケノンの購入を検討しています。
ただ、肌に光を当てるということですので、
皮膚がんになったりといった危険性はないのか気になります。
そのような危険性はないんでしょうか?
よろしくお願いします。

 

↓↓

 

脱毛3姉妹からの回答

 

こんにちは!

 

今日のご質問は
ケノン皮膚がんになるの?」というものです。

 

まずは、一言。
家庭用脱毛器ケノンで皮膚がんになることはありません!ご安心ください♪

 

もちろん「何でケノンで皮膚がんにならないのか?」も説明していきますよ(^0^ゞ

 

家庭用脱毛器ケノンから照射される光は「キセノンフラッシュ」と呼ばれるものです。

 

もともと「キセノンフラッシュ」は『ほくろ』や『黒ずみ』など皮膚疾患に治療目的で使われていました。
この時点で何となく「肌に悪いものではなく、肌に良いものなんだなー」と予想が付くのではないでしょうか?
その証拠に美顔器などの、美容器具にもよく使われています。

 

そして、皮膚がんの原因になるのは「紫外線」です。
オゾン層の破壊なんかで話題になっていますね。
夏に海なんかに行く方は、直射日光を長時間受けてるので危険ですよ(>_<)

 

上記したようにケノンに使われているのは「キセノンフラッシュ光」
「紫外線」と「キセノンフラッシュ光」は全くの別物。

 

ケノンが「皮膚がん」を含めた皮膚病など皮膚疾患の原因になることはありませんのご安心頂ければと思います。

 

 


98,000円 ⇒ 74,800円 ⇒ 72,800円
家庭用脱毛器「ケノン(改良版)」公式ショップ

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ ケノン体験レポート(ワキ) ケノン体験レポート(すね) ケノン体験レポート(腕)