脱毛器ケノン色素沈着

【Q&AB】色素沈着している肌にケノンは利用できますか?

読者様からの質問「脱毛器ケノンは色素沈着している肌にも使えますか?」

 

本当に質問たくさんもらえて嬉しいです♪

 

ケノンの脱毛効果もカナリ出てきたところなので、
このサイトが皆さんの役に立つように、これからもハリキッテ?脱毛していきます。
→ケノン脱毛効果

 

今回の質問は色素沈着についてですね。

 

それでは質問メールです↓

 

色素沈着してしまっている肌にもケノンは使えるんですか?

 

脱毛3姉妹からの回答

 

お肌をよく観察して見ると、
「ポツポツと細かい茶色い斑点」
「シミのような茶色〜こげ茶色の部分」
が見つかることがあります。

 

こうした、皮膚の着色は、色素沈着によるものが大多数を占めています。

 

色素沈着とは、肌に何らかの刺激を受けて大量に生産されたメラミン色素が、うまく体外に排出されずに蓄積され、結果として肌が黒ずむというものです。

 

つまり、肌への刺激が色素沈着の原因ですが、一口に刺激といってもいろいろあります。

 

例えば、カミソリテープによる脱毛で肌を痛めることも見逃せない原因になっています。

 

刺激が原因なら脱毛器「ケノン」を使用すると刺激も与えるし、肌にもそれなりにストレスになり、より色素が沈着してしまいそう…
と思う方もいるかもしれませんが、実際には逆です。

 

ケノンに使用されている光線源は、キセノンランプだからです。
キセノンランプは、皮膚の再生治療であるIPL治療にも使われているものと同じです。
出力は皮膚科や美容外科のものよりは小さくなりますが、効果は同様で、皮膚の活性化を促して、治療を受けたときと同じく、シミが薄くなる効果も期待できます。

 

これは、脱毛器「ケノン」に限って私が調査したものなので、他の脱毛器にキセノンランプが使われているかは不明ですが、
とりあえずケノンに関しては色素沈着部分でも問題なく使用できます。というよりは、シミを薄くする効果も期待できるはずです。

 

3姉妹「メグ」のケノン脱毛記録↓

>>>ケノンの効果を写真でチェック<<

 

 


98,000円 ⇒ 74,800円 ⇒ 72,800円
家庭用脱毛器「ケノン(改良版)」公式ショップ

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ ケノン体験レポート(ワキ) ケノン体験レポート(すね) ケノン体験レポート(腕)