家庭用脱毛器ジュールJ出力

出力(ジュール:J)で脱毛器を比較して良いの?

家庭用脱毛器のジュール(J)って何?

出力ジュール:J)に関する読者様からの疑問■

 

 

脱毛サロンで思うように脱毛できていないので脱毛機を買うか買わないか迷っています。
「ジュールっていうのが高いほど効果がある」
「ジュールは関係ない」
って両方のことがネットであるんですが、どっちですか?

 

↓↓

 

■<脱毛3姉妹>からの回答■

 

 

ご質問ありがとうございます。

 

まず、最初に言ってしまうと、ジュール(出力)は判断基準の一つにはなりますが、それだけで脱毛効果が決まるわけではありません!

 

出力の計算方式は、J:ジュール=W:ワット × S:秒
で算出されます。
この数字が多きいほど、照射エネルギーは大きいということになります。

 

しかし!ジュールの表記に関しての法的な決まりがないために、それぞれの脱毛器によって算出方法が違うという実態があります( ̄ω ̄;)
なので特別低いとかでなければそこまで気にしなくても良いかな〜といった感じです。

 

一応、出力(ジュール)で脱毛器を比較するとこんな感じ↓

 

商品名 ケノン
(改良版)
モーパプロ センスエピ トリア ノーノーヘア イーモリジュ
           
最大出力
ジュール

52ジュール以上

23ジュール

5ジュール

20ジュール

--

52ジュール

 

いくら関係ないと言ってもセンスエピの5ジュールは少し心配になりますね(-_-)

 

ケノンに関しては具体的な出力は公開していません。
ただ、前作のイーモリジュより高出力なのは間違いないので、52以上という表記にしています。

 

なぜ公開していないのか?
理由としては「近年、出力表示による販売の促進に行政側のチェックが厳しくなっているから」とのことでした。

 

行政的には「出力によって脱毛効果が大きく変わるわけではないのに、出力表記をして販売促進するのはどうなの?」ってのがあるんじゃないでしょうか?

 

ということはやっぱり、特別低い出力でない限り、そんなに気にすることはない!ってことになりますね(o^∇^o)

アクセスの多い記事のまとめ★


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ ケノン体験レポート(ワキ) ケノン体験レポート(すね) ケノン体験レポート(腕)